Main BACK >>
平成30年3月27日(火)「校長卒業」


 平成26年4月にあけぼの支援学校に着任し、駐車場からまず目に入ったのは校舎の上から枝に白い花を満面に咲き誇っていたモクレンであった。あの時と同じように今日もモクレンの花が誇らしげに咲いていた。4年間の短い在任期間であったがとても楽しい日々であった。子供たちの無条件な笑顔と寛容な心で毎日接してくれたところだ。これがあけぼの支援学校の教育の原点であり伝統である。この笑顔と寛容な心は1日で身につけることができるものではない。日々の学習活動の中で、家庭や医療福祉センターの中で培われた成果であると思う。これからもこの伝統はモクレンの木と同じようにさりげなく誇らしげに受け継がれていくと確信している。
 愛しき子供たち、愛情あふれる保護者の方々、情熱の塊の先生方ありがとう。


できごと : 13:55 : comments (x) : trackback (x)
2018/01/05 「2018カレンダー」


今年もあけぼの医療福祉センターのNさんからカレンダーが届いた。今年で3年目である。これまでは早朝の学校風景であったが、今年度の写真は風景あり、猫の日向ぼっこありと日常を切り取ってあった。各月のカレンダー写真を見ていると、これからのあけぼの支援学校の出来事が思い浮かぶ。健やかで楽しい1年間が待ち受けている。今年も頑張ろう!!

できごと : 14:22 : comments (0)trackback (0)
2018/1/4「明けましておめでとうございます」


「祝 2018年 戌年」 掲載写真は校長室からの富士山である。御勅使川土手の松林が松くい虫により枯れてしまい校長室から富士山がよく見えるようになった。学校は子供たちがいないので静まりかえっている。
 午前中、あけぼの医療福祉センターリハ室をのぞいたら、小学部のT君がお母さんと訓練を受けていた。いつものように元気だ。楽しい年末年始を過ごしたに違いない。今年度から二期制に変えたので3学期の始業式はないが登校開始日は1月10日である。子供たちの登校が待ち遠しい!

できごと : 15:40 : comments (0)trackback (0)
5月15日(月)「贈呈式」

株式会社アシストエンジニアリング様より車いすの寄贈があった。児童生徒の代表として生徒会役員が贈呈式に参加した。報道機関の訪問もあり少し緊張した面持ちではあったが、本校の代表として誇らしい面々であった。寄贈された車いすはリクライニング式であり、長時間の座位姿勢が難しい児童生徒が学習において楽な姿勢で負担なく学習することができ、有効に活用することができる。地域の企業からこのような支援があり本校としてはとても感謝している。

できごと : 18:31 : comments (0)trackback (0)
5月2日(火)「PTA総会」

今日はPTA総会であった。昨日の冷たい雨もなく爽快な天候の中、たくさんの保護者の出席があった。午前中は授業参観と個別懇談、昼間は給食試食体験、そして午後PTA総会と、終日多数の保護者が学校の中で過ごされた。終日学校にいることで保護者の方々は、本校の先生方のいつもとは違う素晴らしい一面を知ることができたのではないかと思う。また、PTA総会において「校長は話が長い」と知ることができたのではないか!!予定時間より長く話してしまい「本当に今日はすみませんでした。」しかし、今年本校が実施しようとしている重点目標等を理解していただけたのではないかと思っている。重点目標の達成は、保護者のご理解、ご協力が一番であるからである。今年度もよろしくお願いします。

できごと : 17:34 : comments (0)trackback (0)
PROFILE
佐田弘和 校長
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2018 - 04  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX